SPONSORED LINK

 
【確認】成仏したら皆、千日尼御前御返事のような相を現ずるという教義は存在するのか?

【確認】成仏したら皆、千日尼御前御返事のような相を現ずるという教義は存在するのか?

少し前回の更新から間が空いてしまいましたが、今回僕から提起したい話題は先般Twitter界隈を中心に物議を醸した論題であるところの「遺体動画...

記事を読む

神秘のヴェールに包まれた、日蓮正宗宗務院。

神秘のヴェールに包まれた、日蓮正宗宗務院。

まず前回記事の結びの部分について振り返りつつ、本日の論旨に迫っていきたい。 (参照リンク 日蓮正宗の宗教倫理の独自性と、布教の非合理性...

記事を読む

日蓮正宗の宗教倫理の独自性と、布教の非合理性について。

日蓮正宗の宗教倫理の独自性と、布教の非合理性について。

前回の記事では、現代において有効的な社会倫理という観念が、古来より特定の宗教的信条によって生起、及び、強化形成されてきた、その蓋然性を大まか...

記事を読む

SPONSORED LINK

 
日蓮正宗信徒の「臨終の相」の映像から、宗教と倫理について考える。

日蓮正宗信徒の「臨終の相」の映像から、宗教と倫理について考える。

約十年前、著名なベルギーの法学者、故ラブレー氏の家で歓待をうけて数日をすごしたことがある。ある日の散策中、私たちの会話が宗教の話題に及んだ。...

記事を読む

法華講員から届いた「御講」参加を促す陳腐なメール。

法華講員から届いた「御講」参加を促す陳腐なメール。

では前回の続き。 (※参照リンク 組織との関係を拒絶し続けた法華講員の心に何が起こったか?) 今回は早速、メール本文の掲...

記事を読む

組織との関係を拒絶し続けた法華講員の心に何が起こったか?

組織との関係を拒絶し続けた法華講員の心に何が起こったか?

約半年振りに筆を取った。 まず初めに謝意を表さなければならないのは、一昨日の段階で、明日新しい記事を投稿する予定だなどと仄めか...

記事を読む

フランシスコ法王が失言?トランプ氏に放った2つのブーメラン。

フランシスコ法王が失言?トランプ氏に放った2つのブーメラン。

アメリカの大統領予備選挙は、いよいよ天王山の局面を迎えようとしています。 やれ、サンダース氏が追い上げているとか、ヒラリー・クリントン...

記事を読む

日蓮大聖人の仏法は「誰」のモノ?

日蓮大聖人の仏法は「誰」のモノ?

先日、「憎悪」か「愛」どちらかの感情が生み出す莫大なエネルギーが、 「表現活動」を継続する上で、欠くべからざる要素、つまり「燃料」のよ...

記事を読む

「分散型メディア」も大事だけど、まずは「メインサイトの分室化」でしょ。

「分散型メディア」も大事だけど、まずは「メインサイトの分室化」でしょ。

もはや今更なんですが、「顕正会」の悪名は、だいぶ世間に浸透してきましたよね。 「過日の逮捕事件」が追い打ちをかけたかのように、恐らく、...

記事を読む

なぜ批判ブログは続かないのか?「dis教団」がオワコンになる日。

なぜ批判ブログは続かないのか?「dis教団」がオワコンになる日。

皆さんの中で、「毎日、飽きずに続けられること」ってなんでしょう? 人間、毎日続けられるのは、愛と呪いだけ。(隠居系男子) 先日も...

記事を読む

自民候補、今井絵理子の身内に「顕正会信者」との報道についての所感。

自民候補、今井絵理子の身内に「顕正会信者」との報道についての所感。

元SPEEDのメンバーであり、現自民党候補者の「今井絵理子」の親族に、先般、逮捕事件を巻き起こし、世間の耳目を集めた宗教団体、「宗教法人(冨...

記事を読む

SPONSORED LINK

 
1 2 3 4 24