SPONSORED LINK

 
顕正会の本は櫻川さんの著書だけではない。閲読可能となった「日本一過激な宗教学」

顕正会の本は櫻川さんの著書だけではない。閲読可能となった「日本一過激な宗教学」

顕正会について多角的な視点から詳述された随一の書籍といえば、 櫻川忠さんの著書、「迷走する顕正会を斬る」が最も有名であることは改めて論...

記事を読む

メディアリテラシーについて知るために有用な本。

メディアリテラシーについて知るために有用な本。

ダメ情報の見分けかた―メディアと幸福につきあうために (生活人新書 334) posted with ヨメレバ ...

記事を読む

ブログを書き続けるために必要な2つの心理的要素。

ブログを書き続けるために必要な2つの心理的要素。

何だかんだで、ブログというものに着手してより早3年が経過しました。 最初にお世話になったFC2の無料サービスを一年利用した後、現在のワ...

記事を読む

SPONSORED LINK

 
南無妙法蓮華経と唱える日蓮系教団を渡り歩く人の心理とは。

南無妙法蓮華経と唱える日蓮系教団を渡り歩く人の心理とは。

「南無阿弥陀仏」と言えば法然、親鸞。 「南無妙法蓮華経」と言えば「日蓮」です。 では、インターネットで界隈の事情を調べてみましょ...

記事を読む

顕正会の脱会届。内容証明や配達証明を利用した方が良いのか?

顕正会の脱会届。内容証明や配達証明を利用した方が良いのか?

「ある日突然友人に呼び出され、宗教勧誘を受けた。不本意ながらも断り切れず、結果的に入会させられてしまった。会員の登録を取り消すにはどうしたら...

記事を読む

広宣流布の意味?顕正会員→「大ロマンですよ。」

広宣流布の意味?顕正会員→「大ロマンですよ。」

顕正会の信者から勧誘を受けた際に、「広宣流布」というキーワードを耳にして「?」となった方も少なくないはず。 またどこかで「広宣流布」と...

記事を読む

折伏法戦「最終日」に良くありがちな5つのこと。

折伏法戦「最終日」に良くありがちな5つのこと。

顕正会では年に大体3~4回、(1期間当たり2~4カ月程度)通称「法戦」と呼ばれる折伏(勧誘)強化期間が設定されており、 各組織には期間...

記事を読む

偏狭な歴史観から抜け出るために有用な本。

偏狭な歴史観から抜け出るために有用な本。

それでも、日本人は「戦争」を選んだ posted with ヨメレバ 加藤 陽子 朝日出版社 2009-07-2...

記事を読む

文章力を上げる唯一の方法。如何にパターンを取り込み、記憶と結び付けるか。

文章力を上げる唯一の方法。如何にパターンを取り込み、記憶と結び付けるか。

長期的な経済の停滞により、労働者の賃上げが捗々しくない状況が続いております。 ネットを徘徊していると、そんな時勢を社会背景として、ブロ...

記事を読む

西洋古典文学に親しむのも人生の一興。最近読んだもの。

西洋古典文学に親しむのも人生の一興。最近読んだもの。

夏に「カラマーゾフの兄弟」を読んでより、小説の虜になってしまった。 一つの作品を読み切るには、相応の根気と体力を要する。 特に面...

記事を読む

内村鑑三がキリスト教徒になった経緯を細やかに叙述した著作。

内村鑑三がキリスト教徒になった経緯を細やかに叙述した著作。

先日は内村鑑三の大著「代表的日本人」について紹介させて頂きましたが、 参照リンク→内村鑑三の日蓮観が秀逸。【代表的日本人】に選り抜き、...

記事を読む

SPONSORED LINK