【顕正会破折】ではなく【役立つサイト】。顕正会.infoのコンセプト。

私は顕正会を辞めて法華講に移ると、すぐに前ブログを立ち上げました。
その頃は「顕正会を徹底的に叩きのめしたい!」というような、「アグレッシブ」な精神状態でした。
勿論、現役会員さん達に対して「会の矛盾点を教えてあげたい」という強い気持ちは今も尚、変わらずに持ち続けています。

しかし前ブログ開設当初はというと、「顕正会憎し!」といったような感情が私の心を支配していて、一言で表現するとそれはまさに「パラノイア的ブログ」でした。

偏執的な「破折サイト」の需要は非常にニッチ。

「パラノイア」というのは、一種の異常精神状態で、言い換えると「偏執病」です。

1 かたよった考えをかたくなに守って他の意見に耳をかさないこと。
2 他をねたましく思うこと。

上記が「偏執」という言葉の意味ですが、「パラノイア」というのはこれらの傾向が病的なまでに強い気質の方のことを指して呼ぶようです。

日蓮系ブログのほとんどは自宗を是、他宗を否とする視点で書かれているものばかりなので、それらは言ってみれば「パラノイア的ブログ」なんですよ。
教義理解のない一般的な方々から見れば宗教戦争でしかありません。
第一、難しい言葉ばかりで何が書いてあるのかさっぱりわからないと思います。
前ブログの、特に前半のエントリーではパラノイア感をプンプン臭わせてしまっていました。

しかし、ある時「ハッ」と気づいたんですね。
そのような情報の一体どこに需要があるのか?ということを。
顕正会のこと調べる人の多くはノリにのったバリバリの宗教活動家ではありません。
実態はその周りで迷惑を被ってる方々がほとんどなんです。

「顕正会とはどのような団体か?」
「身内がハマってしまっていて…辞めさせるにはどうしたらいいんだろう?」

顕正会について純粋に情報を知りたいだけというのが本音であるはずです。

ところが会の公式ホームページは数年間更新されておりませんし、現役会員も会の情報提供には積極的ではありません。

更に、検索で上位表示されるまとめサイトなどは部外者が表面的な情報を拾い集めて作られたものばかり。的外れな内容のものが多く散在している実情があります。

「破折」よりも情報提供。

このサイトにおける方針は、当該会問題に対するソリューションとなるようなエントリーを増やしていくことです。
顕正会員の思考や行動パターンについての心根や信条といった深い部分まで読者さんが理解することで、より具体的な解決方法を見い出して頂けるような内容の記事執筆に努めていきます。

私は今、そのようなサイトの構築こそが実際に会で活動した経験者として、顕正会の問題に喘ぐ多くの方々に対する最大のアプローチではないか?と考えています。

「こっちの方が正しいんだよ!」「あんたら絶対間違ってるよ!」
といった強い批判のスタンスでは、伝わるものも伝わらないはずです。

情報提供なり疑問提起にできるだけ止めておいて、もし個人的に連絡をくださる方がいらっしゃれば、そこからもっと踏み込んだ話もできることでしょう。

偏執的にならず、「等身大に」「ありのままに」。顕正会の話題を中心に、書きたいことを書き、伝えるべきことを伝えます。

私にしかできないことがあると信じています。

#Follow me!

SPONSORED LINK

『【顕正会破折】ではなく【役立つサイト】。顕正会.infoのコンセプト。』へのコメント

  1. 名前:ポリ銀 投稿日:2015/02/09(月) 18:44:41 ID:591194a4a 返信

    ミミ様

    こちらでははじめましてですね。

    新しいブログの出発おめでとうございます。

    顕正会に迷惑した人がこのブログを縁にして、少しでも日蓮正宗での信仰に入ってくれればいいなあと思っています。頑張って下さいね。

    • 名前:ミミ 投稿日:2015/02/09(月) 21:42:22 ID:abfc4e8af

      ポリ銀さんへ
      ありがとうございます(^-^)
      また今後とも、宜しくお願い致しますm(__)m

  2. 名前:さくら♪ 投稿日:2015/02/27(金) 22:41:13 ID:f1c6971d2 返信

    ミミさん、お久しぶりです♪
    等身大ブログ良いですね☆

    「パラノイア」…この言葉に、私のブログもどうなのかな?なんて思いながらも、
    立ち上げでは、娘に気づいてもらいたいから始まり、今は日記感覚で気楽に書く事にしています。

    文章力のなさに恥ずかしくもなりますが、自分がどう変わるのかは自分が一番楽しみだったりします^^

    今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

    • 名前:ミミ 投稿日:2015/02/28(土) 14:15:17 ID:082d0111f

      さくら♪さん
      どうもお久しぶりです(^-^)
      ブログを移転した件は、そちらのブログの方にいずれコメントしてお伝えしようと思ってたんですが、結局今までものぐさで出来ず終いでしたね(^-^;
      僕は自分が楽しい事に素直なことは良い事だと思うし、そのことで主体性が磨かれて、輝くのなら最高の手段なのだと思います(^-^)
      さくら♪さんのブログからは、一生懸命さやナイーブな一面など良い意味での人間味が如実に伝わりますし、だからこそ在家信徒目線からの日蓮正宗を伝えるコンテンツとして非常に力を持っていると思います。
      逆の悪い例えとして、電話の時にイスに踏ん反りながらたとえ丁寧に話したとしても、実際に見えているか見えていないかの問題ではなく、心の内は雰囲気として結局相手には伝わってしまうものでしょう。
      文章力の無さは僕も同じです。猫の記事を作るのに、あんな短文程度の量に1時間半もかかってしまいました。
      だから僕も同様に、自分がどう変わるか楽しみにして書き続けています。
      今後こと宜しくお願い致しますm(__)m