顕正会員の皆さん。国難3年の新春、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

元旦勤行かな?

顕正会員にとってこんな不謹慎なサイトを閲覧されている方は、きっと少ないと思いますが、

もし、この記事をリアルタイムで読まれているのなら。

ちょうど今頃、本部の元旦勤行の参加すべく、

極寒に身を震わせながら長蛇の列に連なっている最中でしょうか?

ご苦労様です。

氷川神社への参拝客の邪魔にならないように駐車してますか?

そういえば僕も、元旦の出仕で、本部茶寮の厨房で、からあげやコロッケを揚げたことがありました。

さすがにその後に参加した勤行会ではウトウトしてしまいましたが。

あとは、そば屋の手伝いをしたことも。

ひたすら「そばつゆ」を寸胴に移し、せっせと台車で運んでおりました。

平成28年は「国難3年。」

今年は「国難3年」ですね。

また変わり映えもなく、十字御書の講義でもしているのでしょうか?

昨年は「国難2年」だったわけですが、

浅井さんは、鬼怒川のダムが決壊した豪雨を見ながら、さぞ小鼻をうごめかしていたことでしょう。

「良し!当たった!」と言わんばかりに。

今年はそのような災害が起こらないことを心から願う次第です。

どうか、どうか先生の予言が外れますように!

広宣流布まであと4年。

それから、広宣流布へのカウントダウンですが、

年が明けましたので、あと「4年」ですね。

僕が顕正会にいた頃は、あと7年とか6年などと言われてましたからね。

なるほど。

現在の伸び率から勘案すれば、来年あたり、あと「10年」くらい延長されそうですね。

「そんなはずはない?必ずあと4年で広宣流布する?」

いや、来年あたり必ず延長されますから。

よ~く見ててご覧なさい。

って、とうにそんな煽り文句は引っ込めてしまいましたかね。

拙いブログですが、今年も宜しくお願いします。

さて、本年の顕正会は何をやらかしてくれるのでしょうか?

もう逮捕事件は卒業して下さいね。

あと、デモの邪魔もしないように。

顕正会.infoの本年の企画・方向性についての発表は、次回に譲りたいと思います。

奇しくも、当ブログの投稿記事数は、この記事でちょうど「200」を数えました。

キレの良い数字が、好スタートを予感させてくれます。

僕はというと、初詣で「諏訪大社」に行く予定です。

諏訪大社にはもの凄い歴史がありまして、以前より一度訪れてみたいと思っていたのです。

それでは、

顕正会員の皆様におかれましては、しばし折伏から離れて穏やかな正月をお送りくださいませ。

あ、法華講武闘派の皆様もね(^^)

今年もどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

#Follow me!

SPONSORED LINK

『顕正会員の皆さん。国難3年の新春、明けましておめでとうございます。』へのコメント

  1. 名前:ユタ 投稿日:2016/01/01(金) 09:30:36 ID:fd603ea11 返信

    明けまして、おめでとうございます。
    私は昨日同様、正月休みで誰もいない施設を巡回して、あとは警備室に立てこもるという仕事に明け暮れています。

    皆さんが仕事始めの日、休みに入るので、何とか初参詣できそうです。

    今年も何卒、よろしくお願い致します。

    • 名前:ミミ 投稿日:2016/01/01(金) 14:01:36 ID:fd4660d42

      ユタさんへ
      あけましておめでとうございますm(__)m
      お仕事お疲れ様です。
      僕は自宅の御本尊に新年の挨拶をしましたので、それをもって元旦勤行としたいと思います。
      こちらこそ、今年も宜しくお願いしますm(__)m

  2. 名前:まー 投稿日:2016/01/03(日) 21:44:45 ID:cde0b6a26 返信

    顕正会のあと○○年ほどあてにならないものはないですよね。