【埼玉】における顕正会の動静。第2青年会館は8月に完工予定。

日本全国の中で、最も活発な勧誘活動が行われているのが埼玉県ですね。

本部会館の立地が大宮公園駅近くということもあり、

その近辺は顕正会にとって「主戦場」と言っても過言ではありません。

他県に比べて勧誘が集中している。

では一体、他県と比べてどのくらい埼玉県に顕正会が蔓延っているのでしょうか?

そのことを知るために、参考となるデータを提示したいと思います。

こちら→【創価学会,日蓮正宗,顕正会のネット検索の都道府県別データをグラフ化】

インターネットにおける検索元の住所を県毎に割り出して、回数の総合値をグラフ化したものです。

リンク先を見てもらえばわかりますが、

同じ大石寺系教団である、日蓮正宗、創価学会の都道府県別順位が同一であるのに対し、

顕正会だけ埼玉県が「3位」にランクイン。

顕正会の勧誘が埼玉県に集中していることは明らかです。

埼玉県における会員数。

20160108_235256678

2015年末における埼玉県内の公称会員数は、210784名。

東京都に次いで「2番目」です。

大宮周辺に限らず、会員の所在は東松山、坂戸、鶴ヶ島、深谷等の北部地域でも大変多く見られます。

あくまで個人的に聞いた話ですが、鶴ヶ島の某高校に通っていた会員の証言によれば、一時期、なんと在学生の半数近くが入信に及び、

1クラスに班長クラスの会員が数名存在していたとか。

もう10年近く前の情報なので、勿論、現在そのようなことはないと思われますが、

昔からかなり活動が活発な地域であることは確かですね。

本部会館。

こちらが顕正会の本部ですね。

やばい、懐かしいw

最寄駅は、東部野田線の大宮公園駅。

大宮から2駅。140円。

駅から会館までは速歩で5分くらいですかね。

隣接する客席棟。

数年前までは、こちらに飲料の販売所があり、

結構奥行きもあって、小さな会合等で有効活用されていたのですが、

最近はどうなんでしょう?

新青年会館が建って以降、あまり使用されなくなってきている印象です。

えー、こちらは産業道路沿いのセブン。

ここでスーツ姿の人を見かけたら、かなり高い確率で顕正会員だと思って良いでしょう。

日曜日の午前中は、沢山の会員がここに詰め掛けます。

今、初めて知ったんですが、ここは数年前顕正会が青年会館として借りていた建物でして。

しばらく空きになっていたのですが、

現在は菱(ひし)や会館の施設として利用されているみたいですね。

第二青年会館が建設予定!

ここですね~。

2016年8月に完工予定の第二青年会館建設地。

ここなら大宮公園駅から歩いて行くのに、現在の新青年会館及び、本部会館よりも近く、

会員はさぞお喜びでしょう。

地続きだから、こちらから本部へも通行可能ですね。

典礼院

埼玉県は本部会館だけではありません。

和光市には「典礼院」(典礼会館)があります。

ここは通常の会館とは違い、普段信者が足繁く通う施設ではありません。

要は、「納骨堂」ですね。

コメント募集中。

埼玉地域における顕正会に詳しい方、あるいは埼玉エリア内における勧誘の体験談など、

下のコメント欄にて情報を提供して頂けると嬉しいです。沢山の投稿をお待ちしています。

#Follow me!

SPONSORED LINK

『【埼玉】における顕正会の動静。第2青年会館は8月に完工予定。』へのコメント

  1. 名前:唯ちゃん 投稿日:2016/01/09(土) 16:56:13 ID:f6fc06065 返信

    質問です。典礼院に納骨すると あまり立派でないロッカーで十数万円料金がすると聞いた事がありますが。詳しい方いたら教えてください。

    • 名前:ミミ 投稿日:2016/01/09(土) 22:07:15 ID:14a62dcab

      具体的な金額は気になりますよねー!どなたか詳しい方、是非教えて下さい。

  2. 名前:山門入り口 投稿日:2016/01/13(水) 23:17:30 ID:715dade54 返信

    十数万はしません。
    確か4万か6万ぐらいだったて聞いた記憶があります。
    高くても10万以下のはずです。
    10万以上ならボッタくってるなて記憶に残りそうなのでw

  3. 名前:唯ちゃん 投稿日:2016/01/14(木) 20:22:38 ID:8f7a1c1df 返信

    山門入り口さん有難うございます。という事はあと読経代が6万位で 職員の交通費 宿泊費は別途と聞いた事があります。合計で10万位プラス職員の経費で葬式ができるんですね。あと火葬費とか備品の経費とかかかるか。いずれにしてもお寺の葬式より安上がりに思えますが、原価も安いから儲かるシステムにはなっているでしょうね。 

    • 名前:山門入り口 投稿日:2016/01/15(金) 23:55:51 ID:2461e0f42

      葬儀(読経)費用は4万です。
      職員の交通費と宿泊は別に必要です。
      そして納骨の料金が先にも書いたように4万、6万、10万てなるのですが、10万の場合は読経代を含んでなのか?
      だいぶ前の話しだったので、明確な金額を覚えてません。
      それでも、納骨代が6万だと読経代4万で10万。
      そうなると納骨代が6万前後が有力だと思います。

      火葬代が大体4~5万ぐらいだったと思います。
      それに棺桶が4万ぐらいからですね。
      他に備品が掛かり、霊柩車代となって、20万ぐらいは最低掛かるみたいです。

      これに読経代が掛かるから金額が不明ですが、最近の坊さん派遣だとアマゾンで3万5千円で顕正会より安いですね。
      日蓮正宗の坊さんだと、お気持ちだからそこが悩みですが、私が知ってる範囲では、最低金額は1万以下を知ってます。
      仮に信徒なら2万とかでもやってくれると思いますよ。
      学会の友人葬なら費用0円ですね。

      この読経の原価と言う部分では、人件費。それだけだから、4万が高いか安いかです。
      一般寺院なら、その場のお付き合いてことも多いから割高でしょう。
      それが信徒となれば、普段のお付き合いもあるし、正宗信徒なら供養を普段から出しているのですから、顕正会より安い費用でやってもくれると思ってます。
      だからお寺の葬儀より安いかと言う部分では、安くは無いと言うことですね。

    • 名前:ミミ 投稿日:2016/01/16(土) 12:16:52 ID:ff9810c9f

      山門入り口さんへ
      顕正会の葬儀について、詳しい情報ありがとうございます。
      他の寺院の葬儀と比較して、「戒名代」が含まれないところが大きな特徴としてあげられるのではないかと。
      金額の話からは逸れますが、現役時代、組織の先輩の身内の葬儀へ、出席を頼まれ、立ち会ったことがあります。
      何ともお粗末な内容でしたよ。在家が導師ですからね、
      読経唱和も僕を含めた顕正会員である3~4名のみ。参列者一同はやけにざわついていましたよ。
      現れたのが、坊さんじゃなくてスーツ姿の在家なもんだからビックリしたんでしょうね。

  4. 名前:とっちゃんぼうず 投稿日:2019/04/03(水) 10:07:52 ID:058846815 返信

    わたしの妻の話です。40代の妻は市民活動に熱心で、サークルや勉強会をいくつか持ってお友達も多いほうですが、とある勉強会で妻が講師を務めた折、東秩父村から参加した女性から勉強会終了後に電話があり、「もう少し話を聞きたいので会って欲しい」と。多忙なため、また彼女が遠方に住んでいることもあって「電話じゃメールではダメですか?お聞きになりたいことはなんですか?」と尋ねても要領を得ず、結局鴻巣駅のコーヒーショップで面会しました。先方は違う女性をひとり同行させていました。勉強会のテーマが「原子力災害で起きる健康被害」というマニアックなものでしたので、そういったテーマで話し始めたのですが、ものの10分も話さないうちに「わたしたちふたりとも、顕正会の信者です」と勧誘の話に変わりました。わたしも妻も浄土真宗本願寺派の家です。新興宗教はこれからも一切信じませんが、帰宅した妻はとても怒り、「忙しいかもしれないのに、だいの大人をうその話で引きづり出して、本当は宗教だったって、いったいどういうつもり?」と怒り心頭。わたしも同感です。人の時間をなんだと思っているのでしょう。どんな神経をすればそんなことができるのでしょう。

    • 名前:ミミ 投稿日:2019/04/27(土) 14:24:44 ID:0f91765d8

      とっちゃんぼうずさんへ
      奥様のお怒りになった理由お察しいたします。

      “どんな神経をすればそんなことができるのでしょう。”

      私も現役会員だった頃は、勧誘となれば常にだまし討ちでした。
      先に会う目的を話してしまうと、誰も会ってくれないからです。本来、そういった状況であれば勧誘などすべきではないし、親しくもない相手にそのようなセンシティブな内容の話をするのは大変非常識だと思います。
      しかしながら、勧誘してきた相手は少なくとも”とっちゃんぼうず”さんの奥様が勧誘を受けている間「人生において最も有意義な時間を過ごした」と信じているはずです。
      結果として奥様が勧誘を断り、お怒りになり、「時間を無駄にした」と思っているにも関わらずです。
      全く価値観が異なるのです。
      彼らは常識的な価値観に基づいて生活をしていないので、社会では様々な摩擦が生じ、結果、精神的な病を患ったり、良い歳になっても生活の基盤が安定しなかったり、虚しく過ごしている方が大変多いです。(今はそうでなくとも、時間の問題で上記いずれかの状況に追い込まれていきます)
      なので”とっちゃんぼうず”さんにとって彼らの事情などどうでも良いと思われるかもしれませんが、実際にはこちらから見ればこういった「かわいそうな方々」ですし、「二度と時間を共にしない」といった教訓として受け取る他ないかと、個人的には思います。
      まだまだ顕正会の活動は旺盛ですので、今度は奥さんではなく”とっちゃんぼうず”さん自身が憂き目にあう可能性もあります。
      お誘いの目的が不明瞭で怪しいと感じたならば、今回のようなことがあるかもしれないので事前に確認する心構えがあると良いかもしれませんね。