返信先: え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。

ホーム フォーラム 掲示板 え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。 返信先: え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。

#4528
山本六十六
ゲスト

顕正会絡みの事件を見ながら、そういえば自分も危なかったなってことを一つ。
入信してそのまま着拒否くらった後輩宅に赴いたときのことです。
軽くドアを叩いたらすぐ本人が出てきたので少しでも話ができると思っていたのも束の間、突然父親が後ろから登場し僕の顔にグーパンチ、何やら怒声をあびせてるが酔っぱらってて全然聞き取れない。
とりあえず冷静になりましょうと声をかけるも黒い塊をもってきて「お前が渡した数珠となんか変な本は燃やしてこの通りだ!さっさと呪えよHAHAHAHAHAHA」ともうわけわからない状態でかつ腕を捕まれながらビンタされ続け、ちょっとでも抵抗しようものなら「暴力振るわれましたー誰か助けてくださああああい」ともう本当に絶叫され続け、(あ、これ捕まる以前に生命の危機だわ)と感じた僕は一緒にいた後輩に耳打ちで「ちょっと離れて上長に連絡して」と後輩を逃がし視界から消えたのを確認して狂人の足をひっかけて倒した隙に僕も逃げました。
あの時は警察が来ても無理やり引っ張られて玄関に入った状態で住居侵入の現行犯が成立してしまってたので顔が痣だらけでも僕が不利なことが確実だったことを考えると抵抗して逃げたことは正解だと思っています。