返信先: え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。

ホーム フォーラム 掲示板 え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。 返信先: え~、皆さんの顕正会時代の武勇伝をお聞かせ下さい。

#4405
(勝手に)地涌の流類
ゲスト

ミミ殿 今晩は

>指導の場に相当飢えていたんですねw
>なんとか接触さえできれば説得は可能なので。

その気持ち、よ~く分かります。面と向かって話さえすれば説得できる事もあるんですよね。でも、電話に出てくれなかったり、会ってくれないとそれもできない。もどかしい。まあ話さえ聞かない方には聞かない方の理屈があって、「会えば亦話が長くなるじゃないか。もう会とは関わりたくないんだ」という事なんでしょうが。
ミミ殿は嘗て武闘派法華講員であったとの事なので経験があるかも知れませんが、顕正会に不利な話をしようとすると、今度は逆に顕正会員の方が着信拒否したり、会うのを避けたりする事もあります。因果応報?

>ふぅ、危うく御用となるところでしたよ。でも罪は残り続けるかもしれないので、その分、善の行いで世間に還元していかなければ、業は晴れないと思ってます。

罪といっても、善意から来ている事なんですけどねぇ。不法侵入は良くないかも知れませんが、それ以外に会う手段がないのであれば、どうやって相手を地獄に落とさないようにできるか・・・となれば、隠れるしかない!(笑)
私の場合、先輩が家に訪ねてきた事はありますね。様子を見に来たというところでしょうか。好きな先輩でもあり、懐かしかったので話し込みました。

でも、若し電気を付けたらそこに・・・という感じだったら、思わず銃撃してしまうかも知れません。「ワオ!スババババ(マシンガン音)」。いや、アメリカならば、の話ですが。次の瞬間はおかしくなるかも知れませんね。「えっ?僕に会うために、ずっとこうして暗い中で待っていたんだろうか?どれくらい待ってたんだろう(笑)」って。想像しちゃうと、申し訳ないけども、つい笑いそうに・・・。

どうも、別に酔っている訳でもないのですが、滅茶苦茶なコメント申し訳ない。<m(__)m>