返信先: (勝手に)地涌の流類さんへの質問。

ホーム フォーラム 掲示板 (勝手に)地涌の流類さんへの質問。 返信先: (勝手に)地涌の流類さんへの質問。

#4173
(勝手に)地涌の流類
ゲスト

いおなずん殿 こんばんは

いやぁ、来てしまいましたね、質問が。
確かに、顕正会員で書き込みをする人って少ないでしょうから、やはり質問とかも来ますよね。「顕正会代表」を名乗っていた頃よりはマシではあるものの、やはりネット顕正会員少ないですから。
まあ、覚悟はしておりましたが、私に答えられそうなものであれば、極力お答えします。我見に近いものに終始してしまうかも知れませんが。

それにしても、去年の暮れから、ネットで元顕正会の人に会う事が非常に多い感じです。まあそりゃそうかも知れませんね。顕正会員は基本、ネットはしないし、単なる法華講の人は顕正会に関心持たない人が多いし、顕正会辞めて創価に行く人は少数で、法華講に行く人が多いとなれば、「元顕正会員で現在、法華講員」という人にお会いする事が基本となるのは理の当然かも知れません。ポリ銀殿、トチロ~殿、ミミ殿、大沢殿、x殿、ユタ殿と来て、いおなずん殿で七人目でしょうか。

さて、ご質問の件ですが、恐らく雑談スレにあった以下のものではないかと勘案致します。

>私の周りの顕正会員はとにかく指導においても自分の言葉ではできないのです。

下手に、自分の言葉で話して我見になってしまうのを恐れているのではないでしょうか。其れでもまあ確かにつまらないですよね、上は総男子部長から隊長、班長に至るまで、全て浅井先生の話のコピーしか述べないのでは。ビデオ放映とかでも代表決意の部分は非常に退屈です。

>当時の私は日蓮大聖人の仏法をとにかく知りたかったので、色々教義的なことを先輩たちから学ぼうと思ったのですが先輩方がとにかく顕正教義でさえ疎い有様。

そうですか。当方は、法義の粗方は仲良かった先輩から聞いて覚えました。本からよりもそっちの方が多いくらいです。車中とかで色々ときになる部分の質問を繰り返して、徐々にパズルの穴埋めをしていったという感じです。いおなずん殿の組織では、余り法義に詳しい人はいなかったのでしょうか。まあ、詳しいといっても本当にレベルによってまちまちで、当方にとっては十分詳しいお話も、いおなずん殿からしてみれば初歩的なお話に聞こえてしまうかも知れません。

>”こんな人たちが広宣流布?”なんて思ったものです。
>うんざりしましたね。

私の知り合いにはかなり詳しい方もいましたよ。婦人の方ですが。まあ組織や人によって違うのでしょうね。隊長とかも駄目でしたか?

>日蓮正宗信徒さんに憧れたり、大石寺の正統教義とやらを学んでみたいとのきっかけにもなりました。

戒壇論さえ抜かせば、そちらの方が色々と学べるかも知れませんね。何せ資料が豊富です。歴代の御法主猊下の御指南集や宗史を書いたものなんてのも顕正会にはないですからね(多分)。法華経の現代語訳もありません。なかんづく御書さえないのは相当に痛いですが。

>現役の顕正会員に向かって失礼な質問かもしれませんが、勝さんが現役代表で来てらっしゃるので是非ご意見を頂戴したいと思ってます。

>よろしければ・・・、

あゝ、まあ顕正会代表で来ているのは、宗門の武闘派と戦闘をする時だけですよ。そっちの方は色々調べましたので負ける気がしません。
しかし、御書全体だとか仏法(仏教)全体だとか六巻抄や百六箇抄だとか、そういうのは手に負えません。ディスカッションしたり質問したりして、一緒に学んで行こう、というスタンスです(あと、組織の細かい部分も掌握している訳ではありません)。最近では法義論争よりも、学んで行こうという方に重点を置いています。でもまあ、答えられる範囲で、随想などを書かせて貰えれば・・・